全国高校総体(インターハイ)第23日は19日、宮城県利府町のセントラルスポーツ宮城G21プールなどで水泳が行われ、鳥取県勢は競泳男子400メートルメドレーリレーで鳥取東(日笠鉄平、本田航平、大崎海翔、山本真)が4分0秒00の高校県新記録をマークしたが予選敗退。男子100メートル自由形の本田海雅(米子北)、女子100メートル自由形の横山雅(鳥取城北)、同400メートルメドレーリレーの米子北(鶴田真美、平林優花、塩沢穂香、山田奈子)もそれぞれ予選突破はならなかった。

...    
<記事全文を読む>