第62回全国高校軟式野球選手権大会(24日から6日間・兵庫県明石トーカロほか)の組み合わせが13日に決まり、2連覇を狙う天理(近畿・奈良)は茗渓学園(北関東・茨城)と対戦する。

 東海代表として2年ぶり21度目の出場の中京学院大中京の初戦は、開幕日の24日の第2試合(午後1時30分開始予定)、明石トーカロで文徳(南部九州・熊本)と戦うことが決まった。

 抽選が決まり平中亮太監督は「九州のチームは伝統的に粘り強く簡単には勝てない。相手右腕は直球とスライダーがいいと聞いているのでこれから対策を考えたい」と全国での戦いに向け、もう一度気を引き締め直した。それでも、「相手がどこであろうとエ...    
<記事全文を読む>