◎連覇を狙う敬徳 男子 110チームが出場する。2年生の実力者がそろう三養基や大会2連覇を狙う敬徳、県総体覇者の龍谷などが頂点を狙う。【県勢】 三養基は県総体で決勝リーグ進出を逃したものの、2年生が主体で、徳川翔太、川頭泰輔らを中心に上位進出を目指す。県総体決勝リーグを戦った敬徳、龍谷なども力がある。【県外勢】 全国選抜で5連覇を果たした九州学院(熊本)をはじめ、同3位の東福岡など全国トップクラスの強豪が名を連ねる。◎県勢、全国上位校に挑む 女子 79チームがエントリー。2年連続3位の白石、三養基など県勢が県外の強豪と渡り合う。【県勢】 白石は昨年の中国総体で3位入賞を果たした庄...    
<記事全文を読む>