【宮城・福島=外処郷平、佐藤秀樹】全国高校総合体育大会(インターハイ)第10日は6日、南東北3県で8競技が行われ、重量挙げの男子105キロ超級で原紘大(利根実)がトータル260キロで準優勝、木村孝太(藤岡工)も258キロで4位に入った。  ボート女子ダブルスカルの小松原杏・木部真夕(館林女)は3分46秒10で6位。ソフトボール男子の新島学園は2回戦で栗東(滋賀)に14―0でコールド勝ちし、ハンドボール女子の富岡東は2回戦で立命館守山(滋賀)を33―19で下して、それぞれ16強に進出した。   ▽105キロ級スナッチ  (14)藤ノ木壮弥(利根実)96キロ   ▽105キロ級ジャ...    
<記事全文を読む>