第62回全国高校軟式野球選手権兵庫大会第5日は31日、三田市のアメニスキッピースタジアムで2回戦2試合があり、篠山鳳鳴と飾磨工が準決勝に勝ち上がった。篠山鳳鳴は延長十回の末、村野工に5-4でサヨナラ勝ち。飾磨工は6-0で神戸弘陵に完封勝ちした。

 第6日は8月2日、同スタジアムで育英-神港学園、篠山鳳鳴-飾磨工の準決勝2試合を行う。

...    
<記事全文を読む>