南東北三県で開かれている全国高校総体(インターハイ)で、県勢は三十一日、今大会から正式競技となったレスリング女子個人で、49キロ級の吉岡紗希選手(いなべ総合学園二年)が三位に入賞した。

 陸上男子砲丸投げで、別所竜守選手(松阪商三年)が五位に入賞した。レスリング男子団体のいなべ総合学園は準々決勝で敗れ、五位だった。バレーボール男子の海星はベスト16で敗退した。◆昨年から大飛躍 レスリング女子個人49キロ級の吉岡紗希選手(いなべ総合学園二年)は、昨年の二回戦敗退から大きく前進し三位に入賞。「今年に入って納得のいく成績が出せていなかったので、ほっとした」と喜んだ。

 小学二年から競技を...    
<記事全文を読む>