全国高校総体(インターハイ)第6日は2日、福島県営あづま総合体育館などで13競技が行われた。県勢はホッケー男子の天理が決勝で今市(栃木)を6―2で下し、2年連続7度目の優勝を飾った。陸上は男子110メートル障害で、樋口陸人(奈良育英)が14秒34で3位となった。レスリングは男子55キロ級の樋野友哉(大和広陵)が準決勝で敗れたもののベスト4に入った。

...    
<記事全文を読む>