全国高校総体(インターハイ)の陸上女子800メートル決勝が1日、山形県天童市のNDソフトスタジアム山形で行われ、京都文教高3年の塩見綾乃(17)が日本高校新記録となる2分2秒57をマークし、初優勝を飾った。これまでの高校記録は2000年の同大会で出された2分4秒0で、17年ぶりに更新。日本歴代5位の好タイムだった。

...    
<記事全文を読む>