▽女子準決勝 藤枝順心 5(3―0 2―0)0 星槎国際湘南(神奈川) ▽得点者【藤】並木、今田2、千葉、小原 【評】藤枝順心が中盤の攻防を制して5得点を挙げ、星槎国際湘南を退けた。

 藤枝順心は立ち上がりからサイド攻撃を組み立て、優位に試合を進めた。前半4分、江刺のシュートのこぼれ球を並木が押し込んで先制。8分は抜け出した今田がGKをかわして追加点。24分は千葉が守備陣を振り切って3点目を挙げた。後半も今田、小原のゴールで突き放した。

 ■連続攻撃で新鋭圧倒 星槎国際湘南に5発快勝 藤枝順心は星槎国際湘南(神奈川)に5発を浴びせ、連覇に王手をかけた。素早い攻守の切り替えで主導権を...    
<記事全文を読む>