ライフル射撃の第55回全国高校選手権第2日は30日、広島県のつつが射撃場で2種目の個人戦が行われ、徳島県勢は女子ビームライフル立射で富永麻菜美(新野)が優勝した。

 同種目での県勢の制覇は昨年の堀之内愛(小松島西勝浦)に続き、2年連続。堀之内は今回、4位だった。

 男子エアライフル立射では清水彰人(東京・王子総合、大麻中出)が2位に入った。河野大輔(小松島西勝浦)が4位、以西鷹一郎(城西)が5位と続いた。

...    
<記事全文を読む>