全国高校総合体育大会「はばたけ世界へ 南東北総体 2017」は24日、福島県の会津総合運動公園テニスコートでソフトテニス男子個人の決勝までがあった。佐賀県勢は唯一4回戦に進んだ武富敦史・豊川端(鹿島)が奥田・岸本(石川・穴水)に1-4で敗れた。

 25日は同会場でソフトテニスの男子団体がある。

 ▽男子個人4回戦奥田・岸本(石川・穴水)/4-1/武富・豊川(佐賀・鹿島)

...    
<記事全文を読む>