本県など南東北3県が会場の全国高校総体夏季大会「南東北インターハイ」は24日、福島県会津若松市の会津総合運動公園テニスコートで会期前競技のソフトテニスの男子個人が行われ、県勢は8強に届かなかった。山形中央の日下部空良・斎藤紘希ペアは、優勝した高田商(奈良)のペアに6回戦で敗れた。羽黒の根本拓哉・斎藤龍二ペアは、準優勝した上宮(大阪)のペアに5回戦で屈した。

 25日は同所で男子団体が行われ、県勢は羽黒が2回戦から登場する。

...    
<記事全文を読む>