会津若松市の会津総合運動公園で23日に始まった全国高校総合体育大会(インターハイ)「南東北総体2017」のソフトテニス競技。男子個人3回戦までが行われ、県勢は学法石川、田村、磐城桜が丘、福島から計8組が出場し、新沼稜大・斎藤亮(学法石川)組が4回戦進出を決めた。

...    
<記事全文を読む>