【山形県などで本社取材班】2017全国高校総体(インターハイ)第3日は30日、南東北3県で12競技を行った。県勢は、陸上女子砲丸投げで富岡実乃梨(宮崎工)が8位に入り、同種目県勢3年ぶりの入賞を果たした。バドミントン団体は男子の日章学園が8強入り。女子の聖心ウルスラは3回戦で惜敗した。卓球は男子ダブルスの熊本竜己・浦口耕太郎(日南学園)がベスト16入りした。

...    
<記事全文を読む>