2017年度全国高校総体(南東北インターハイ)の総合開会式が28日、山形県天童市の山形県総合運動公園総合体育館に皇太子さまをお迎えして行われた。28競技に臨む秋田県選手団の一部15人も堂々と入場行進。来月20日までの熱戦が幕を開けた。

 28日は福島県内で3競技を行い、バスケットボール男子の能代工は1回戦で正智深谷(埼玉)に63―86で敗れた。同女子の湯沢翔北も1回戦で福岡大若葉(福岡)に69―84で屈し、初戦で姿を消した。

...    
<記事全文を読む>