【南東北総体取材班】2017年度全国高校総合体育大会・南東北総体は28日、山形県天童市の県総合運動公園で総合開会式を行い、各地で本格的に競技が始まった。福島県いわき市で行われた自転車トラックのポイントレース(16キロ)予選1組に登場した平安山良希(北中城)は7ポイントを稼いで6着に入り、29日の決勝進出を決めた。スクラッチ予選1組出場の具志堅大士(同)は11着、ケイリン2回戦2組に挑んだ澤岻達希(同)は5着でいずれも敗退。

 福島市で行われたバスケットボールの興南男子は110―78で天理(奈良)を制し、29日の2回戦で16強を懸けて正智深谷(埼玉)と戦う。那覇女子は57―80で明...    
<記事全文を読む>