山形、宮城、福島の東北3県を中心にある全国高校総体「羽ばたけ世界へ 南東北総体」第1日は28日、福島県内でバスケットボール、自転車、ソフトテニスの3競技が行われた。自転車男子チームスプリント3位決定戦で倉吉西は1分17秒433をマークし、1分18秒392の昭和第一学園(東京)を下して3位となり、今大会山陰両県勢のメダル獲得第1号となった。

 自転車男子でこのほか、3000メートル個人追い抜きの青木瑞樹(倉吉西)、スプリントで保田浩輔(同)が3位決定戦へ。4000メートル速度競走の中原航大(同)は出場10人の決勝、ポイントレースの寺田隆希(倉吉総合産)は21人で争う決勝にそれぞれ進...    
<記事全文を読む>