【山形=外処郷平、佐藤秀樹】全国高校総合体育大会(インターハイ)第2日は29日、南東北3県で9競技が行われ、山形県天童市で始まった陸上で群馬県勢は、女子400メートルで奥村ユリ(共愛学園)が54秒75で準優勝した。

 男子400メートルは細井ブライアン(前橋育英)が48秒00で5位、同ハンマー投げは佐藤大輔(中之条)が55メートル51で14位。女子400メートルリレーは共愛学園が47秒07の県高校新で準決勝に進んだ。

 バレーボール男子の前橋商は予選で浜松商(静岡)を2―1で下し、決勝トーナメントに進出した。サッカーの前橋育英も三重(三重)を7―0と圧倒し、1回戦を突破した。 ...    
<記事全文を読む>