8月10日に開幕する2017SBSカップ国際ユースサッカー(日本サッカー協会、県サッカー協会、静岡新聞社・静岡放送主催)に出場するU―18(18歳以下)の県選抜チーム「静岡ユース」のメンバー18人が21日までに決定した。監督は桐陽高の鈴木伸幸氏、主将は清水ユースの滝裕太が務める。チリ、チェコ、日本のU―18代表と対戦する。

 清水ユースから最多の9人が選ばれた。高校からは5人、JFAアカデミー福島は3人、磐田ユースが1人。

 スタッフ、選手は次の通り。

 【スタッフ】▽監督 鈴木伸幸(桐陽高教)▽コーチ 村下和之(沼津西高教)▽GKコーチ 小池公人(静岡学園高教)▽主務 鈴木啓史(御...    
<記事全文を読む>