ミニスカート調のかわいいユニホームながら、戦闘的デザインの防護マスクが迫力を醸し出すのは高校ホッケーの選手たち。マスクはゴール前のセットプレー時、キーパー以外の4人が着用します。競技団体によるとホッケーのボールは「野球の硬式球より硬い」そうで、いかついマスクも納得、納得。(高知県香美市の土佐山田スタジアム)

...    
<記事全文を読む>