アメリカンフットボールの関西高校選手権最終日は18日、神戸市灘区の王子スタジアムで決勝があり、啓明が関学との兵庫勢対決を24-23で制し、初優勝を果たした。

 啓明は17-17で迎えた第4クオーター(Q)終盤にQB穴田のタッチダウン(TD)で勝ち越して逃げ切った。関学は試合終了間際にRB前田のTDで1点差に迫ったが、及ばなかった。

 最優秀選手(斉藤杯)には啓明のQB平尾渉太、敢闘賞には関学のRB前田公昭が選ばれた。

...    
<記事全文を読む>