ビーチバレーの兵庫県高校選手権(神戸新聞社後援)最終日は25日、南あわじ市の慶野松原ビーチであり、神港学園同士の対決となった男子決勝は堀川貴之、奥重修斗組が21-18で小林優斗、菅井晴翔組に勝ち、頂点に立った。神港学園勢は5連覇。

 3年生ペアの堀川、奥重組が意地を見せた。序盤はリードされる場面もあったが競り勝ち、奥重は「絶対優勝するんだとあきらめなかった。勝ててよかった」と笑顔を見せた。

...    
<記事全文を読む>