全九州高校体育大会は18日、各地で19競技を行った。陸上の全国高校総体南九州地区予選最終日は男女12種目の決勝などがあり、県勢は女子200メートルの矢野香琳(宮崎商)と、同100メートル障害の上之園結子(宮崎工)が優勝するなど、11種目で11個人、2チームが全国総体の出場権を得た。

...    
<記事全文を読む>