【熊本市で本社・高橋正一郎】全九州高校体育大会は16日、各地で4競技を行った。全国高校総体(インターハイ)陸上競技の南九州地区予選第2日は、熊本市のえがお健康スタジアムで男女13種目の決勝などがあり、県勢は女子100メートルで1年生の神田あやの(宮崎商)が優勝するなど、11種目で13個人、3チームが全国切符を獲得した。

...    
<記事全文を読む>