第71回県高校総合体育大会第3日は4日、松山市を中心に25競技を行い、バドミントン団体は新田が女子で15年、男子も11年連続で頂点に立った。レスリング団体は八幡浜工がV12を達成。ボクシングは新田が3連覇で37度目の栄冠を手にした。

 陸上の100メートルで男子は桑田(新居浜東)、女子は川中(松山東)がともに県高校新記録を樹立した。

...    
<記事全文を読む>