全国高校総合体育大会バスケットボール競技大会北海道予選会は最終日の25日、函館アリーナで男女の決勝リーグを行った。女子の室蘭・海星学院は旭川藤女子、とわの森三愛に連勝。総合成績2勝1敗で準優勝し、2年ぶり2度目のインターハイ出場を決めた。インターハイは7月28日から福島県で開幕する。

 女子は札幌山の手、男子は東海大札幌が優勝。男子の駒大苫が準優勝に輝いた。◆―― 「先生、約束果たせました」 室蘭・海星学院女子バスケ部メンバーの勝利の雄たけびが函館アリーナに響き渡った。全国が懸かったとわの森三愛戦は大きくリードを許す展開ながらも、終盤の猛追で大逆転、2年ぶり2度目のインターハイ切...    
<記事全文を読む>