2017年度県高校総体中心会期最終日(4日)バスケットボール、バドミントン、卓球、テニス(以上北國新聞社後援)など12競技が行われ、バスケットボールは男子で北陸学院が3連覇、女子で津幡が4連覇、卓球女子で1年の出雲美空(遊学館)、テニス男子で宮永竜聖(金沢)がともに団体、個人単複の3冠に輝いた。

...    
<記事全文を読む>