◆バスケ全国大会出場 富田から岐阜農林に 岐阜県高校体育連盟(県高体連)は2日、先月28日まで行われた県高校総体のバスケットボール男子の優勝・全国高校総体出場校を、富田高校ではなく岐阜農林高校に訂正すると発表した。両校は決勝リーグ上位3校間の勝ち点と得失点差で並び、日本バスケットボール協会の競技規則にのっとって順位を決めたが、解釈に誤りがあった。県高体連の増田和伯会長は会見し、「順位確定後に県総体の結果が覆ったのは全競技を通じて記憶にない」と話し、前代未聞の誤りを謝罪した。

 県高体連によると、両校と高山西高校が2勝1敗で並んだが、得失点差で下回る高山西の3位が最初に決まった。そ...    
<記事全文を読む>