決勝を行い、昌平が浦和西に4―1で快勝し、2連覇を飾った。

 昌平は、先制を許した2分後の前半19分、山下の折り返しを佐相が右足を振り抜き同点ゴール。同32分にFKを関根が頭で押し込み逆転した。後半24分には佐相が追加点を挙げ、同ロスタイムに堀江の右クロスを佐相がニアで合わせ、ハットトリックを達成した。

 両校は全国高校総体(7月29~8月4日・宮城)に出場する。

 先制されても慌てず取り返した昌平が浦和西を4―1で下した。

 昌平は0―1の前半19分、右サイドを崩した山下の折り返しを佐相が沈めて同点。同32分は右サイド深くのFKから関根が逆転ヘッド。後半24分にゴール正面で球を受けた...    
<記事全文を読む>