ラグビーの第7回全国高校女子合同チーム大会九州ブロック代表選考会は11日、福岡県・春日公園球技場で行い、伊礼門千紫(嘉手納高3年)が九州ブロック代表に選出された。伊礼門は第7回全国高校女子合同チーム大会(長野・菅平高原サニアパーク、7月31日~8月3日)に出場する。

 伊礼門は九州代表チームが準優勝した昨年に続き、2度目の選出となった。選考会では攻撃の中心となり力強いアタックでトライを演出。守備でも激しいタックルでチームに貢献した。

 県内からはほかに島袋鈴来(読谷高2年)と宇良萌里(同)も代表候補として選考会に参加していた。

...    
<記事全文を読む>