春季兵庫県高校軟式野球大会(神戸新聞社後援)は20日、明石トーカロ球場で開幕した。第1日は1回戦2試合があり、3連覇を目指す報徳は六甲に1-0で完封勝ちし、神港学園は12-2の五回コールドゲームで神戸弘陵に大勝し、それぞれベスト4に進出した。

...    
<記事全文を読む>