中国・安徽省で開かれた「アジアマウンテンバイク(MTB)選手権」に出場し、山道を駆け抜けるクロスカントリー競技の女子ジュニア(17、18歳)で優勝した兵庫県の龍野高校2年の川口うららさん(16)=たつの市揖西町=が、このほど神戸新聞の取材に応じた。初の海外舞台での好結果に「練習や経験が自信になった」と語り、世界を相手に戦う手応えを感じ取っていた。

 -初の海外。不安は。

 「どう準備すればいいのか、万全の体制で本番を迎えられるか、と当初は不安だらけ。でもチームに合流すると、これまで走る姿しか見たことがない選手やスタッフと気兼ねなく話せ、すぐにナショナルチームの雰囲気に溶け込めた」 ...    
<記事全文を読む>