山口県高校総合体育大会(県高体連主催、山口新聞社共催)は28日、陸上やセーリング、少林寺拳法など6競技があった。陸上は14種目で優勝者が決まり、男子400メートルリレーは前日の準決勝で大会新記録を出した田部が決勝でも41秒74で貫禄勝ちした。 セーリングは最終レースがあり、男子420級は光(尾道佳諭選手、三浦匠選手)、同レーザーラジアル級は鈴木義弘選手(光)が優勝した。

...    
<記事全文を読む>