2017年度県高校総体の第2日は28日、県内各地で行われた。陸上競技では、男子100メートルで平良光勇真(石川)が10秒62の大会新で2連覇した。女子400メートル障害では津波愛樹(中部商)が1分1秒31の大会新で優勝し、女子棒高跳びで當山瑠音(中部商)が3メートルの大会新で頂点に立った。弓道の男子団体では那覇が48年ぶりに優勝した。

...    
<記事全文を読む>