平成29年度第67回県高校総体は28日、伊勢市宇治館町のスポーツの杜伊勢などで陸上競技、サッカー、バレーボールなどが行われた。

 全国高校総体(インターハイ)、東海高校総体の県予選を兼ねて実施した。各種目上位6位(混成競技、競歩、女子棒高跳び、同ハンマー投げ、同三段跳びは上位4位)までが東海高校総体に進める陸上競技は、15種目の決勝があり、女子走り高跳びは昨年のインターハイ7位の豊田舞奈(松阪商)が1メートル65で優勝した。

 サッカーは男女決勝があり三重が2年連続で男女アベック優勝を果たした。男子は今年の県高校新人大会覇者の宇治山田商を3―2で下して2連覇した。

 バレーボールは...    
<記事全文を読む>