18歳以下のユース世代(U―18)を対象にした「高円宮杯U―18サッカーリーグ2017県リーグ」(通称Fリーグ)は6日、いわきグリーンフィールドなどで1部(F1)と2部(F2)の第6節各5試合が行われた。

 F1では湯本と郡山が2―2で引き分け、首位の学法石川は白河を1―0で破った。

...    
<記事全文を読む>