サッカーの高円宮U-18(18歳以下)プレミアリーグの東地区第4節は30日、鹿島クラブハウスグラウンドなどで5試合を行い、鹿島ユースは0-1で京都U-18に競り負け、開幕からの連勝が3で止まった。通算成績は3勝1敗、勝ち点9で4位に順位を下げた。

 鹿島ユースは前半21分に失点。追加点は許さなかったが、相手の守備を攻略できず得点を奪えなかった。

 (県勢記録) ◇東地区▽第4節京都U-18(6) 1-0 鹿島ユース(9)1-00-0▽得点者【京】上月(前21分)

...    
<記事全文を読む>