県高校総体は22日、宇都宮市弓道場ほかで弓道、ライフル射撃、ホッケーなどを行った。

 弓道男子団体は作新Dが36射27中で2位の足工大付Aと1中差で優勝。男子個人は持田稜介(もちだりょうすけ)(足工大付A)が射詰競射の末、初優勝した。

 ライフル射撃はビームライフル個人の男女で大会新記録が誕生。男子は工藤京太郎(くどうきょうたろう)(真工)、女子は小倉亜弓(おぐらあゆみ)(真岡北陵)が頂点に立った。

...    
<記事全文を読む>