那須町の雪崩事故を受け、9月30日~10月1日に本県開催予定だった第61回関東高校登山大会の本県での開催が中止となったことが21日、県高校体育連盟(高体連)への取材で分かった。他都県で開催するか、大会そのものを中止にするかなど、関東高体連が今後の対応を協議しているという。

 県高体連によると、本年度の関東大会は同町の那須岳(茶臼岳)や朝日岳などを会場に開く計画となっていた。本県開催は2008年10月以来、9年ぶりの予定だった。

...    
<記事全文を読む>