第52回県高校春季剣道大会は16日、佐賀市の市村記念体育館で男女の団体と個人戦があった。男子団体は龍谷が決勝で敬徳を破って連覇を達成。女子は龍谷が前年優勝の白石を下し、2年ぶりの優勝を飾った。

 男子個人は宇野舜昨(龍谷)、女子は井手野愛子(白石)が制した。

 【男子】団体1回戦 唐津西1-1武雄(本数勝ち)、鹿島3-1早稲田佐賀、伊万里2-2弘学館(本数勝ち)、佐賀学園2-0致遠館、有田工2-1小城、唐津工2-1嬉野、北陵2-1高志館、伊万里農林2-2神埼(代表者戦)、白石2-0佐賀西、佐賀工1-0唐津東、佐賀農4-0鳥栖工、伊万里商3-1清和▽同2回戦 龍谷4-0唐津西、伊万里...    
<記事全文を読む>