(第3日、4日・レッズハートフルフィールド駒場ほか) 1、2位リーグと研修試合が行われ、1位リーグA組の浦和学院が1勝1分けで1位となり、1988年以来、28大会ぶりの決勝進出を果たした。5日に初優勝を目指して桐生第一(群馬)と対戦する(12時30分・浦和駒場スタジアム)。

 浦和学院は3―1で武南を下すと、前回王者の浦和ユースと1―1で引き分けた。同組の武南は1勝1敗で3位決定戦に回り、市船橋(千葉)と対戦することが決まった(10時・浦和駒場スタジアム)。

 その他の埼玉県勢では浦和ユースが5位決定戦、大宮ユースが7位決定戦、浦和西が11位決定戦に進んだ。■5日の試合【浦和駒場ス...    
<記事全文を読む>