7人制ラグビーのアシックスカップ第4回全国高校大会県予選は29日、盛岡市の県営運動公園ラグビー・サッカー場で行われ、決勝は黒沢尻工が黒沢尻北を36-0で下し、2年連続2度目の優勝を果たした。

 黒沢尻工は前半開始早々、中央付近で相手ボールを奪ったバックス大城北斗(3年)が独走し、中央にトライ(ゴール)し先制。後半も大城やバックス阿部竜二主将(3年)らのトライで突き放した。

 黒沢尻北は敵陣深くまで入り込んでからのミスやペナルティーが響き、完封負けを喫した。

 県内3地区予選の代表8校が出場し、落雷の危険があったため順位決定戦は実施しなかった。

 黒沢尻工は7月に東京都内で開催予定の全国...    
<記事全文を読む>