ラグビーの全国高校選抜は8日、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で準決勝2試合を行い、京都成章が28-24で昨年優勝の東福岡に逆転勝ちし、初の決勝進出を果たした。京都勢が決勝に進むのは2007年に優勝した伏見工以来、10年ぶり2度目。

...    
<記事全文を読む>