全国高校選抜大会は4日、埼玉県の熊谷ラグビー場でラグビーの1次リーグ16試合があった。石見智翠館(島根)は札幌山の手(北海道)に44―12で快勝。3連勝で決勝トーナメントに進出した。尾道(広島)は天理(奈良)に5―50で大敗し、1勝2敗。崇徳(広島)は流通経大柏(千葉)に0―63で敗れて3連敗となり、ともに1次リーグで敗退した。

...    
<記事全文を読む>