(第2日・熊谷ラグビー場ほか=1日) 予選リーグ第1戦の残り15試合を行い、D組で初出場の川越東は京都成章に0―73と完敗した。

 川越東は前半2分、先制トライを奪われ、その後もなすすべがなく計6本失った。後半は敵陣に入る時間こそ長かったがノートライと攻め切れず、逆襲を止められないまま計5本奪われた。

 第3日は2日、同ラグビー場などで予選リーグ第2戦の16試合が実施される。県勢2校はともに1敗で臨む。

 予選リーグA組の深谷が天理(奈良)と対戦(14時30分・熊谷ラグビー場Cグラウンド)。同D組の川越東は黒沢尻工(岩手)とぶつかる(14時30分・熊谷スポーツ文化公園補助陸上競技場)...    
<記事全文を読む>