全国高校選抜大会は29日、各地で5競技があった。ハンドボール最終日はグリーンアリーナ神戸で行われ、男子は法政二(神奈川)が初優勝、女子は佼成学園女(東京)が3年ぶり3度目の頂点に立った。レスリング120キロ級の南野航輝(猪名川)は3回戦、準々決勝と勝ち上がったが、準決勝で敗れた。

...    
<記事全文を読む>