全国高校選抜大会は27日、各地で10競技が行われ、県勢は重量挙げ男子94キロ級の西田裕(西彼農)がトータル265キロで優勝を果たした。

 自転車女子2000メートル個人追い抜きの高尾貴美歌(鹿町工)は予選を終えて5位が確定。上位進出が期待された剣道男子の島原は、1回戦で磐田東(静岡)に0-0からの代表戦で惜敗した。

 アーチェリーは男女ペアによる都道府県対抗の混合戦で、本県の相川一葉・前田恵人組(佐世保商・諫早東)が予選3位通過したが、決勝トーナメント1回戦で敗れて8強入りはならなかった。

 28日は各地で10競技を実施する。◎「完全制覇」に笑顔 重量挙げ男子94キロ級の西田(西彼農...    
<記事全文を読む>