ボクシングの全国高校選抜大会最終日は24日、岐阜市のOKBぎふ清流アリーナで各階級の決勝があり、県勢で勝ち残っていた男子フライ級の中垣龍汰朗(日章学園2年)と、女子ピン級の奈須海咲(同1年)が、ともに初優勝に輝いた。

...    
<記事全文を読む>