【岐阜市で運動部・石田幸恵】ボクシングの第28回全国高校選抜大会は23日、岐阜市のOKBぎふ清流アリーナで男子8階級、女子3階級の準決勝を行い、県勢は男子ウエルター級の佐藤脩斗(しゅうと)(水沢工2年)と同ミドル級の菊地永司(えいじ)(盛岡南2年)、女子ピン級の阿部桃子(釜石2年)の3人はいずれも敗れ、3位となった。

 佐藤は新潟県の選手を相手に力のある右ストレートなどで攻めたが、惜しくも判定で敗れた。菊地は埼玉県の選手と激しく打ち合う展開となったが、3回途中にRSC負けを喫した。

 阿部も滋賀県の選手の攻めに粘り強く応戦したが、一歩及ばず判定で敗れた。
<記事全文を読む>