全国高校選抜大会ソフトボール女子は20日、兵庫県加古川市内であり、神戸野田(兵庫)は準々決勝の延長八回、タイブレークの末に3-7で千葉経大付(千葉)に敗れた。

 ソフトボール女子の準々決勝で神戸野田は、昨年に春夏全国制覇している千葉経大付に延長の末、敗れた。山上監督は「持っているものはしっかり出した。ここまで来たことに胸を張りたい」と選手をねぎらった。

...    
<記事全文を読む>